浦研+MOVIE FUKUDA’EYE 2018 第32回ーオリヴェイラ監督体制のこれまでと今後2

2018.6.21

福田正博さんが、浦和レッズのゲームの中からキーポイントになったシーンを切り取り、ボードを駆使して詳細解説、またはチームの現状を詳細に分析する連載企画、浦研+MOVIE。 第32回となる今回は現状認識とチーム刷新の必要性。 […]

浦研REVIEW

2018YBCルヴァンカップ・プレーオフステージ第2戦

浦和レッズvsヴァンフォーレ甲府

興梠の2ゴールも虚しく
プレーオフステージで散る

浦研PREVIEW

2018YBCルヴァンカップ・プレーオフステージ第2戦

浦和レッズvsヴァンフォーレ甲府

苦戦は必至
それでも浦和に勝機はある

浦研MOVIE

浦研+MOVIE FUKUDA’EYE 2018 第32回ーオリヴェイラ監督体制のこれまでと今後2

2018.6.21

福田正博さんが、浦和レッズのゲームの中からキーポイントになったシーンを切り取り、ボードを駆使して詳細解説、またはチームの現状を詳細に分析する連載企画、浦研+MOVIE。 第32回となる今回は現状認識とチーム刷新の必要性。そして橋岡大樹の台頭などについてを、福田さん独自の視点で語ります。 [...]

コラム

【コラム】Jリーグとブンデスリーガ。指揮官の傾向と、システムの『トレンド』を検証!

2018.5.12

日本とドイツの監督事情は…  サッカーという競技は日進月歩で変化するもの。それが進化なのか、退化なのは分かりませんが、その時代によって好まれる『流行』があり、時の指揮官は知識を蓄え、経験を得ながら知略と策謀を巡らせて勝利を目指します。中でもサッカーにおける『システム』は、その時のトレンドを知る [...]

コラム

【コラム】埼スタとブンデスリーガ各スタジアムを超主観的に相対評価!

2018.5.26

これまで17スタジアムを取材  2018年3月からドイツでの取材活動を続けています。年に3回程度日本へ戻って並行して浦和レッズの取材も行いますが、その中でドイツと日本、特にワールドワイドなサッカー界と浦和レッズの違いや比較などを浦研で随時発信できたらと思っています。  今回は、そのテーマ [...]

コラム

【コラム】オリヴェイラ監督体制を検証。現チームの問題点を解消する術は、実はシンプル

2018.5.29

バランス重視 サッカーチームを構築する中で、プロの指導者が成熟したプロサッカー選手に対して指導を行い、結果を得ることの困難さを目の当たりにしてきた。特にJリーグの世界では攻撃よりも守備の構築に比重を置く傾向があり、攻撃面は選手の発想と個人能力に頼る度合いが強かった。  一方で、過去10年のJリー [...]

コラム

【コラム】オリヴェイラ体制、攻撃、守備の特徴とは?

2018.5.24

成績は物足りないが…  厳しく長かった15連戦が終わった。浦和レッズはJリーグとYBCルヴァンカップ・グループステージの並行開催の中で、リーグ戦は4勝3分4敗、ルヴァンカップ・グループリーグは3勝1分の成績を残した。この間、チームの指揮は堀孝史氏(リーグ戦1敗)、大槻毅氏(暫定/リーグ戦3勝1 [...]

レビュー

チーム力に歴然の差。浦和、敵地で完敗。【島崎英純】2018YBCルヴァンカップ・プレーオフステージ第1戦・ヴァンフォーレ甲府戦レビュー

2018.6.3

J2の甲府に圧倒される  正真正銘の完敗だった。浦和レッズが好機を逸したわけではない。ヴァンフォーレ甲府がしのぎ切ったわけでもない。ホームチームが終始攻め、アウェーチームは苦闘に喘いだ。相手エースFWの金園英学が4度の絶好機を外さなければ6点差付いていてもおかしくなかった。かたや浦和の決定機はマル [...]

浦研+MOVIE FUKUDA’EYE 2018 第32回ーオリヴェイラ監督体制のこれまでと今後2

2018.6.21

福田正博さんが、浦和レッズのゲームの中からキーポイントになったシーンを切り取り、ボードを駆使して詳細解説、またはチームの現状を詳細に分析する連載企画、浦研+MOVIE。 第32回となる今回は現状認識とチーム刷新の必要性。そして橋岡大樹の台頭などについてを、福田さん独自の視点で語ります。 [...]

戦術分析

【コラム】合宿で確認すべき、指揮官の戦術メカニズム

2018.6.16

厳しいトレーニングが待っている  今季のJ1リーグはロシアワールドカップ開催の影響で変則的なスケジュールを強いられ、春先からリーグ、カップ戦の15連戦を戦ったJ1各チームは多大なダメージを負った中、現在は約1か月間の中断期間に入っている。そんな中、浦和レッズは6月9日のYBCルヴァンカップ・プ [...]

最新記事