Jサポフリーペーパー文化。君は『アディショナルタイムズ』を読んだか?(J論)

またも示したアジアでの神通力。エースの一撃で中国の一角を下す【島崎英純】2019AFCアジア・チャンピオンズリーグ・ノックアウトステージ準々決勝第2戦・上海上港戦レビュー

全力で臨む

 クラブ史上3度目のアジア制覇を目指す浦和レッズは、Jリーグでは15位でプレーオフ出場となる16位のサガン鳥栖と勝ち点4差。その鳥栖とは天皇杯4回戦のHonda FC戦を挟んで9月28日に直接対決が控えるが、大槻毅監督は躊躇なく上海上港との決戦に全精力を注いだ。

(残り 4718文字/全文: 4852文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

1 2 3
« 次の記事
前の記事 »
日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック