【サッカー人気5位】J1注目マッチ:FC東京vs柏レイソル

2020浦和レッズ・キャンプ徒然[つれづれ]『第1回−快晴の中でスタートです!』第一次キャンプ初日

初夏のような晴天!

 東京の羽田空港から沖縄の那覇空港まで約3時間。飛行機は順調に高度を上げましたが上空の雲は厚く、また機長のアナウンスによると強い西風の影響で到着時間が遅れるばかりか、かなりの機体の揺れが予想されるとのこと。飛行機が苦手な僕にとっては恐怖の通告ですが、こればかりは致し方ありません。

 四国を越えて薩摩半島沖を進む頃にはグワン、グワンと機体が揺れて顔が引きつりましたが、次第に高度を下げて沖縄本島の姿が見えると一気に視界が開けて、燦々と降り注ぐ太陽の光が地面を照らしていました。

 那覇空港に降り立ってレンタカーを借り、ダッシュボードに刻まれる室外気温を見るとなんと24度! まるで初夏のような陽気に気分が浮き立ち、沖縄自動車道を走ること約1時間。ここは新緑と真っ青な海を望む金武町フットボールセンター。浦和レッズが2017シーズンから4年連続で強化キャンプを張る場所です。うーん、これまでの中で最も気温が高く、天気も良い。チームは絶好のスタートを切れそうです。

(残り 1106文字/全文: 1539文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

« 次の記事
前の記事 »
日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック