【サッカー人気1位】反町康治監督(元松本など)/インパクト…

【コラム】2020年型浦和レッズで、補強すべきポジションは3つある

 

 新型コロナウイルスの発生は深刻な問題を引き起こしています。昨日は日本サッカー協会会長で日本オリンピック委員会(JOC)の副会長でもある田嶋幸三氏が欧州渡航後の3月15日に微熱を感じて新型コロナウイルスの検査を行ったところ陽性反応を示したニュースがありました。

 今後、どのような形で今問題が推移していくかは分かりませんが、それでも必ず明るい未来が訪れることを信じて、本稿では現在試合再開に向けてトレーニングを続けている浦和レッズについて記したいと思います。

(残り 3657文字/全文: 3889文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

« 次の記事
前の記事 »
日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック