【サッカー人気3位】J2第7節FC琉球戦「“ボックス内”の…

2020J1リーグ第7節・横浜FC【選手コメント】槙野智章「僕が入ったことで変えられることがあるんじゃないかなと思っていました」

(C)URAWA REDS

●槙野智章

Q 槙野選手にとっては久しぶりのピッチで、先発は今シーズン初めてで、いろいろな思いを抱えて試合に臨んだかと思いますが。

A 状況が、これまでのプロ生活の中でも初めての状況でしたので、自分にとっても考え直す良い時間だったと思いますし、悔しい時間でもありましたけども、その出られない期間の中でチームを外から見ていて、自分がやるべきことを考えましたし、今日の試合に懸ける思いというのも、僕だけじゃなくてですね、鈴木選手、柏木選手と、なかなかチャンスがもらえない選手たちとですね、何をしなくちゃいけないと考えてプレーしましたので。まあ、ベテランの意地と言いますか、経験の差が今日は出たプレー、内容だったかなと思います。

Q 実際に無失点の結果でしたけども、今日の浦和守備陣はどの点が良かったという印象でしょうか。

(残り 1395文字/全文: 1828文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

« 次の記事
前の記事 »