【サッカー人気4位】ショルツも午後練から合流 沖縄キャンプ…

2021Jリーグ第33節・柏レイソル戦 戸嶋祥郎「ちょっと、ポジティブな面を探すのは難しい」

戸嶋祥郎
Q 前半立て続けに3失点したが、チームとして何が起きていた?
まず1失点目に関しては僕のところから接点があって、カウンターで崩されてしまったが、そこの取られ方、取られてしまった後の対応がうまく行かず、ほぼノープレッシャでゴール前まで行かれてしまったので、特にカウンター受けた時の遅らせるところ、帰陣することはやっていかないと行けなかった。仮に失点しても、一度、自分たちのなかでブロックを作って、次はやらせないというポイントはできていたんですけど、クリアが大きくいかなかったりで2、3点やられたので、取られ方と取られた後の対応はよくない流れだったと思います。

Q チームとして統一できない感じだった?
1失点目の後は次はやらせないということで入ろうとしたが、そこで2点目をやられてしまって、崩れてしまったところがありました。そこで2点目をやらせないということは、特にクリアがうまくいかずにPKだったので、特に失点したあとは大きくやることが必要だったかなと思います。

Q 残念な結果だが、そのなかでポジティブなところはあった?
ちょっと、ポジティブな面を探すのは難しいですけど、

(残り 715文字/全文: 1198文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

« 次の記事
前の記事 »