【サッカー人気1位】「クラブ寝耳に水」の意味がちょっと違っ…

浦レポ by 浦和フットボール通信

西川周作が経験則から感じていた危機感とは【轡田哲朗レッズレビュー/明治安田生命Jリーグ第9節大宮戦】

(取材・文 )轡田哲朗

大分時代の経験則から感じていた危機感

「僕は逆の立場の経験がありますからね」

西川周作は、大宮アルディージャとのさいたまダービーに経験則からの危険性を感じていたという。浦和レッズは大宮に0-1で敗れ、今季の公式戦初勝利を献上する結果になってしまった。

「大宮からすると、首位の浦和とダービー。連敗を止める良いきっかけだと思っていたはず。僕はよく気持ちが分かるので、自分たちに難しい試合になるとは思っていたんですが。サッカーの面白さでもあり、恐ろしさでもありというところではあると思うのですが」

(残り 1710文字/全文: 1963文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック