【サッカー人気3位】【川崎蹴報】田邉秀斗ガイド:SBSカッ…

浦レポ by 浦和フットボール通信

森脇良太が、磐田戦のポイントとする部分とは【選手ミニコラム】

(Report by 河合貴子)

闘うメンタルと戦術的部分

「ホームで昨年、磐田に負けた。自分の中で残っている」と昨シーズン、ホーム開幕戦で磐田に1-2と敗戦した屈辱を切々と話したのは森脇良太選手であった。

そして「とにかく、やるしかない!」と気合いを入れて「言葉では簡単ですが、負けも引き分けも許される状況ではない。とにかく、明日の磐田戦は勝ち点3以外、求めるものはない。それに向かって全力で闘いたい」とやる気満々であった。

(残り 1057文字/全文: 1265文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック