大久保嘉人に見る、ベテランの味わい方(J論)

浦レポ by 浦和フットボール通信

ホームで仙台にハットトリックを決めた興梠慎三がしたたかにゴールを狙う!

(Report by 河合貴子)

どんなに仙台に警戒されても、そんなことに屈する男では決して無い!

「相手が警戒してくるから」と歯に噛みながら興梠慎三選手は、自分が話題になることを避けた。話題にならなくても充分仙台は、興梠選手のDFの裏への飛び出しやポストプレーなど警戒してくるのは当然だ。

仙台側の立場になって考えれば、今シーズン17ゴールを決めて得点ランキングトップの興梠選手のコンディションの状態など気になるはずである。しかも、埼玉スタジアムで対戦した時に興梠選手にハットトリックを決められているのだ。

(残り 738文字/全文: 987文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック