『J番記者による大忘年会2017』~タグ祭り!~12/18渋谷で開催〈〆切間近〉

浦レポ by 浦和フットボール通信

西川周作「来てくれるサポーターのためにも、また喜べるように責任をもって闘う」 川崎戦に強い気持ちで挑む


(Report by 河合貴子)

優勝を狙っている川崎との一戦

ACL優勝を決めた浦和には、プライドがある。ACL準々決勝で、苦しみながらも川崎も撃破して勝ち進んだのだ。その実力は、本物であったとしっかりとピッチで示したい。

ホームで勝てば鹿島の優勝が決まる1戦を、鹿島が猛攻を仕掛けながらも何とか0-0の引き分けで終えた柏。今シーズンのリーグ優勝の行方は、浦和の手にゆだねられたのだ。

勝ち点71ポイントの首位鹿島を、勝ち点66ポイントで追撃する2位川崎。浦和が、川崎に勝利を収めれば、鹿島の優勝が決まる。川崎が勝てば、優勝争いは最終節までもつれ込むことになる。引き分けでも、鹿島の優勝が決まる。当然、川崎は優勝への望みを掛けて挑んでくる。

(残り 1571文字/全文: 1886文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ