都並敏史、11年ぶりの監督復帰。その先に見据えるJへの旅路(J論)

浦レポ by 浦和フットボール通信

橋岡大樹と荻原拓也のユース組ふたりを襲った悲劇から救ってくれたのは・・・【こぼれ話】


(Report by 河合貴子)

パス回しで洗礼をうける

キャンプ4日目でかなり疲労も溜まってきている中、サッカー持久力を高めるサーキットトレーニングはかなり選手たちに負荷がかかるものであった。

しかし、「今日の練習で、あれが一番きつかった~」と荻原拓也選手の本音がポロリ。それは、通称”鳥かご”のボール回しの中で、同じユース出身の橋岡大樹選手と一緒に鬼になりボールがなかなか奪うことができなかったのだ。

(残り 629文字/全文: 826文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック