浦レポ by 浦和フットボール通信

選手たちが予想するワールドカップロシア大会の優勝国予想と注目選手【こぼれ話】


(Report by 河合貴子)

選手各々が考えるワールドカップ優勝国の行方

日本代表が2大会ぶりに決勝トーナメント進出を決めた。目指すは、ベスト8!そしてその先だ。予選のグループステージでは、ドイツ代表が敗退するなど波乱が起きた今大会。果たして優勝するのは、どこだろうか・・・。今宵から、決勝トーナメントが始まる!

マウリシオ選手の優勝国の予想は聞くまでもない。「もちろん!ブラジルだ!ネイマールにコウチーニョ!ブラジル!」と声を弾ませた。母国愛の強いマウリシオ選手であった。

だが、浦和にも母国愛が強い選手が2人いた。橋岡大樹選手と荻原拓也選手だ。やはりU-19日本代表として日本代表のトレーニングパートナーを務めてきただけはある。

(残り 1218文字/全文: 1530文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ