【サッカーパック人気5位】 田坂和昭監督「このままずるずる行くわけにはいかないので、次の試合に向け…

浦レポ by 浦和フットボール通信

午前はインサイドハーフにマルティノス スプリント力が生み出す新たな攻撃とは


(Report by 轡田哲朗)

ハードな2次キャンプも折り返し地点

浦和レッズは2月4日に、沖縄県での2次トレーニングキャンプ第4日を迎えた。8日間の日程で言えば折り返し地点であり、1次トレーニングキャンプとの合計16日間で言えば75パーセントがこの日で消化される。そうした意味では、キャンプの時点でどこまでチームを仕上げて固めていくか、という点では最終段階に入った。

午前のトレーニングでは、前日までに引き続きファブリシオと武藤雄樹、青木拓矢がリハビリ系の別メニュー調整となっていた。ウォーミングアップを終えると、4対4対4の変則ポゼッションゲームを行った。

(残り 2523文字/全文: 2799文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック