【サッカー人気1位】オルンガを手放しで絶賛してはいけない。…

浦レポ by 浦和フットボール通信

試合展開を度外視すれば勝ち点1は前進 失点の連鎖を切れない原因は【轡田哲朗レッズレビュー/J第27節鳥栖戦】

(Report by 轡田哲朗)

19人目の遠征メンバーになった興梠

浦和レッズは28日にリーグ第27節のアウェーゲームでサガン鳥栖と対戦し、3-3で引き分けた。まずは試合の得点がどのように経過していったかを抜いて、勝ち点4差の直接対決で引き分けたことにより、追いつくには最低でも2試合が必要な状況は維持した。プレビューの時にも記したが、勝って3試合が必要な7ポイント差にするのは大きいが、負けて1ポイント差になるのはそれを超えて罪深い。そうした意味では、引き分けで困るのは鳥栖なのだから、私はこの結果をポジティブに捉えて良いと思っている。

(残り 2975文字/全文: 3241文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック