【サッカー人気2位】【山雅探報】岡山に惨敗の復帰戦で存在感…

浦レポ by 浦和フットボール通信

江坂任「同点ゴールは宏樹君の特長だけではなくチームとしても狙っていた良い攻撃だった」【FC東京戦後 選手コメント】

江坂任選手

―失点が早かったが、あの後同点に追いつくまでの心境だったり、チームの雰囲気はどうだったか

あれだけ早い失点をしたので、もったいない部分はありましたけど、失点が早かったので修正する時間もありましたし、自分たちのサッカーをもう一回やろうという所で、ボールを繋ぎながら多くチャンスを作りながら、前半の最後に追いつけたので、そこは良かったかなと思います。

―失点の後は、東京が固く守ってきましたが、自分たちがやることを続けていれば点が取れるだろうという感じだったか

立ち上がりから東京のプレッシャーが早かったので、そこに苦戦する場面がありましたが、ボールを動かしながら相手を疲れさせながら、空いているスペースと選手間の距離を考えながら、うまくボールが回せていたので、そこで最後に良い形で追いつけたかなと思います。

(残り 642文字/全文: 996文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ