【サッカー人気3位】【J2箱推し宣言!】元悦放談:魔境J2…

ベトナムフットボールダイジェスト+

ベトナム代表、W杯2次予選に向けた国内キャンプメンバー37人を発表 元水戸FWグエン・コン・フオンらが順当に選出 セレッソ大阪GKダン・バン・ラムは除外

ベトナム代表のパク・ハンソ監督は5月6日、FIFAワールドカップ・アジア2次予選に向けた強化キャンプに招集するメンバー37人のリストを発表した。当初の予定では、ベトナム代表は5月10日からビンディン省でキャンプを行うことになっていたが、4月末から国内で新型コロナの市中感染者が相次いで見つかっていることを受け、リスク回避の観点から、キャンプはハノイ市で集中開催することになった。

今回発表されたメンバーを見てみると、DFクエ・ゴック・ハイ、DFブイ・ティエン・ズン、MFグエン・チョン・ホアン、MFブー・バン・タイン、MFグエン・トゥアン・アイン、MFグエン・クアン・ハイ、MFルオン・スアン・チュオン、FWグエン・バン・トアン、FWグエン・コン・フオンといった常連組が順当に選出。以前報道されたリストにはセレッソ大阪のロシア系GKダン・バン・ラムの名前もあったが、新たに発表されたリストからは除外された。同選手は遅れて合流し、日本から直接グループGの開催地UAEに向かうと見られる。

(残り 1161文字/全文: 1602文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ