松沢呉一のビバノン・ライフ

インターネットがもたらしたポルノの大衆化-毛から世界を見る 11- (松沢呉一) -2,703文字-

ポルノが陰毛を変えた-毛から世界を見る 10」の続きです。

※ここから数回アダルト対応画像が増えますので、無料公開部分が減ります。見たい大人は購読のこと。つっても、もちろん、法の範囲内。陰毛の比較をしようとすると、性器が写り込んでしまって、修正するのが面倒でしょうがない。とくに男の場合。いったいいつまでこの国は刑法175条なんてものを維持し続けるのでありましょう。

 

 

ポルノのカジュアル化が陰毛を消した

 

vivanon_sentenceそれまでポルノ映画は男が一人で楽しむ秘めたる娯楽でありました。ときおり、広く支持されるヒット作が出ることがあっても、社会全体に与える影響は少ない。「エマニエル夫人」くらいになると社会に影響を与えても、ハードコアではありません。

 

 

next_vivanon

(残り 2492文字/全文: 2834文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック