Jサポフリーペーパー文化。君は『アディショナルタイムズ』を読んだか?(J論)

ヴォルティススタジアム

【徳島vs町田】試合後の選手コメント:河田篤秀「これからもこういうゴールを期待してもらえたら」梶川裕嗣「終盤、相手の猛攻を一丸で守り抜いたことは大きい」+秋山、小西、石井

■2019明治安田生命J2リーグ第17節
6月8日(土)徳島 1-0 町田(18:03KICK OFF/鳴門大塚/4,181人)
得点者:75’河田篤秀(徳島)
———–

○河田篤秀選手
苦しい展開になるのは予想していました。そこをしっかりと耐えながらみんなで無失点に抑えたところが、まずは良かったと思います。
前半は思うようにならなかったというよりも、チャンスを作れなかったという感じです。つなぐべきところではつなげていました。裏へ蹴るという点で少し中途半端になっていたように思いますが、その点以外に悪い印象は無く、後半も継続してもっと良くしていこうという感じでした。
得点場面は杉本選手のパスからですが、練習中に「足元じゃなくて、走り込んだスペースへ置いてほしい」とやり取りをしていました。あの場面でも僕がスムーズにドリブルへ移れる場所に置いてくれたので、あとはシュートが打てる場所へ早く運んで、思い切って振り抜くだけでした。
サポーターへアピールは出来ましたが、この時期に(遅く)なってしまい個人的には悔しさがあります。これからもこういうゴールを期待してもらいながら、ハードル高く応援してくれればありがたいです。

(残り 1253文字/全文: 1758文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック