『サッカーパック』39メディアが1550円で読み放題

後藤勝責任編集「トーキョーワッショイ!プレミアム」

試合後の声~平川怜「絶対試合に絡んでいきたい」久保建英「アピールできたのは非常によかった」室屋成「もっと前のサポートをできれば」ナ サンホ「きょうに関しては運がよかった」【糸満キャンプレポート、Voice of picked up players/TM名古屋戦第2報】

 

 
◆平川怜「絶対試合に絡んでいきたい」
 

 
 セカンドユニットの一員として登場した平川怜はボランチでプレー。昨年来、試合を決める役割を期待されてきた彼はこの試合でもゴール前中央でボールを保持しながらふんばり、直接フリーキックを獲得するという働きを見せた。もはやJ1水準の強度で戦う際の問題はない。
「1次キャンプも2次キャンプもしっかりやれたので、強度に慣れてきているとは思います。開幕に向けてすごくいい準備ができていると思っています」
 
 ことしのFC東京は速い選手を活かして全体的に速く攻める傾向がさらに強調されているが、平川は自身を活かすために「自分から

(残り 2745文字/全文: 3046文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック