今だから明かせるJ2のキーマン対策法。戦術家・北野誠のスカウティングレポート(J論)

後藤勝責任編集「トーキョーワッショイ!プレミアム」

久保建英“移籍報道”についてのFC東京の公式見解【ニュース】

 

ルヴァンカップGS第3節で決勝点を挙げた久保建英は、この日はゴールこそなかったもののチャンスを創出する働き。守備面でも貢献していた。©Ayano MIURA


 本日4月14日のJ1第7節vs.鹿島アントラーズ戦終了後、FC東京の大金直樹社長が報道陣の前に姿をあらわし「久保建英が移籍する」旨の報道についての、クラブとしての見解をあきらかにした。
 大金社長は開口一番「まずは事実ではない……と言いますか、記事では『内定』という表現になっていますけれども、バルセロナと何か契約行為があったとか、そういうこともございませんし、交渉自体も現時点ではありません」と、記事内容を明確に否定した。
 そして重ねて「6月以降に

(残り 831文字/全文: 1206文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック