【サッカーパック人気5位】 三好康児の件について【麻生レポート】

後藤勝責任編集「トーキョーワッショイ!プレミアム」

「臆することなく自分のプレーを出す」。コパアメリカ行きは久保建英! 不在期間のFC東京はどうなる!?【日本代表メンバー発表】

 
 6月14日から7月7日にかけて開催される「CONMEBOLコパアメリカブラジル2019」遠征メンバー23名が5月24日に発表され、FC東京からは久保建英が選出された。
 6月15日のJ1第15節vs.ヴィッセル神戸戦から第17節vs.横浜F・マリノス戦までリーグ戦3試合、6月19日と26日のルヴァンカッププレーオフステージ2試合の欠場が濃厚で、日本代表の勝ち上がり次第ではJ1第18節のvs.ガンバ大阪戦、7月3日の天皇杯2回戦にも参加できない可能性がある。
 
 ブラジル行きが決まった久保は「南米の強豪国がしのぎを削っているところに入っていくわけなので、レベルが高い。親善試合とは本気度がちがう。いい経験では終わらせず、しっかりと結果を持ち帰ってきたい」と意気込みを語った。
「臆することなく自分のプレーを出す──そのまま見出しに使えそうな言葉ですけど、やっぱりビビってちゃもったいないので、肩書きとかは気にせずに。ピッチに立ったら退場しないかぎり同数なので、自分のプレーをチームとしても個人としても出すのがいいのかなと思います」
 
◆コパアメリカ中の青赤軍団、その運用は?
 
 東京に於ける久保の基本ポジションは右サイドハーフで、途中からフォワードまたはトップ下に入ることがある。コパアメリカ期間中は、ここを

(残り 1224文字/全文: 1794文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック