【サッカーパック人気3位】 「テル(仲川輝人)が決めてくれたのは助かったし、大きな先制点だった」(…

後藤勝責任編集「トーキョーワッショイ!プレミアム」

移籍決定の太田宏介、最後の囲み取材「味スタに帰ってきたとき、プレーで恩返ししたい」

 

小平のクラブハウスで取材に応じる太田宏介。


 7月2日、太田宏介のFC東京から名古屋グランパスへの完全移籍が決まり、両クラブから発表された。
 そして同日午後、太田は東京都小平市のクラブハウスで取材に応じ、移籍についての心境を語った。
「プロの世界では(移籍は)あることだから。決めたからには新しいところでがんばりたいし、もちろんここで育ててもらった恩を、感謝の気持ちを忘れず、これからもやっていけたらと思います」
 オランダのフィテッセに移籍していた一年間を挟み、東京でプレーした期間は6年半。“東京愛”のポーズでファン、サポーターに挨拶をしたとき以来、東京の顔として濃密な時間を過ごしてきた。
「長いですね。(6年半と)いままで在籍したクラブでいちばん長いし、いい思い出をたくさんつくることができた。すごく充実した時間でした」
 
◆前向きな移籍
 
 太田はその東京を離れる。プロとして選択せざるをえないほど、名古屋は熱烈に獲得を打診してきた。
「名古屋がぼくを必要としてくれたその熱意と、そして年俸は評価としてうれしかった。東京からも契約延長の話をいただいたなかで、

(残り 968文字/全文: 1527文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック