青赤20倍!トーキョーたっぷり蹴球マガジン

FC東京、7連戦中にリーグ戦3連敗。長谷川健太監督は「非常に危機感を持っています」と認識。好材料は右サイドバック起用の内田宅哉【J1第11節「FC東京vs.サガン鳥栖」観戦記】

 

「チームを活性化させられるサイドバックになりたい」と言う内田宅哉。

 今シーズンの試合後レポートとしてお届けする「観戦記」。今回は4月24日に味の素スタジアムで開催されたJ1第11節、サガン鳥栖戦について書いていきます。

 FC東京はこれでリーグ戦3連敗となりました。今節の敗因はやはり鳥栖との試合に臨むにあたっての考え方のちがいにあると思います。

(残り 2291文字/全文: 2537文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ