【サッカー人気2位】【クラブニュース】金崎夢生が新型コロナ…

Dio-maga(ディオマガ)

【磐田vs山形】フェルナンド・フベロ監督(磐田)記者会見コメント「後半は山形さんが攻勢に出て我々は苦しめられました」

■明治安田生命J2リーグ 第1節
2月23日(日)磐田 2-0 山形(14:03KICK OFF/ヤマハ/14,526人)
得点者:13’小川航基(磐田)35’小川航基(磐田)
———–
●フェルナンド・フベロ監督(磐田)
「コンニチハ。我々が予想した通り、非常に難しい試合でした。立ち上がりからチームは非常に強いメンタル、高い集中力で入れたと思います。前半で2得点できたことは非常に大きかったです。後半は山形さんが攻勢に出て我々は苦しめられました。相手の攻勢は受けましたが、なんとか耐え切って勝つことができました。今日は我々が勝利に値するプレーができたのではないかと思います」

(残り 604文字/全文: 891文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック