【サッカー人気3位】J1リーグの7月4日再開は、喜ばしい話…

Dio-maga(ディオマガ)

【3/22練習試合レポート】若手主体の3・4本目が大活躍!新陳代謝を起こせるか。

3月18日のラインメール青森との練習試合から中3日。モンテディオ山形はこの時期にあえて連戦を組み、Jリーグ再開後の過密日程を見据えた対策を行っている。

青森戦が45分×3本だったのに対し、このグルージャ盛岡との試合は45分×4本。1・2本目と3・4本目にメンバーを入れ替える形で、ほとんどの選手が90分間プレーした。

1・2本目は開幕戦のメンバーをベースに中盤を入れ替えて編成し、3・4本目は若手選手が主体。結果は4本合計で5-3(0-1、0-1、2-0、3-1)となり、試合の内容やチームのパフォーマンスもスコア通りのもの。1・2本目と3・4本目で大きく差が出る試合になった。

(残り 2619文字/全文: 2906文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
1 2
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック