【サッカー人気1位】【J1騒乱】[熱論]優勝カウントダウン…

Dio-maga(ディオマガ)

田中裕介選手「90分通して相手のサッカーを出させてしまった」福元友哉選手「監督からはサイドバックの裏をとって起点を作れと言われてた」【山形vs岡山】試合後の岡山選手コメント

■明治安田生命J2リーグ 第40節
12月13日(日)山形 2-0 岡山(14:03KICK OFF/NDスタ/4,561人)
得点者:2’中村駿(山形)19’ヴィニシウスアラウージョ(山形)
———-
○田中裕介選手

Q:試合を振り返っていかがですか。

「90分通して相手のサッカーを出させてしまったなと。逆にうちのサッカーは出せなかったのかなというのが正直な印象です」

(残り 1245文字/全文: 1427文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ