現役GMが教えるJクラブ経営のリアルな見方(J論)

Dio-maga(ディオマガ)

【御前崎キャンプレポート:19日目】J3沼津とのトレーニングゲームは7-0。御前崎キャンプを大勝で締めくくる。

モンテディオ山形は2月6日にJ3アスルクラロ沼津と45分×4本のトレーニングゲームを行い、合計スコア7-0で大勝した。

御前崎キャンプの締めくくりとして行われたこのゲーム。これまでと同様、前半組と後半組の2チームに分かれて編成された。キャンプを順調に過ごしている選手の多くは、一人あたり90分間のプレー。実質2試合分のゲームとなった。

なお、一時別メニューだった木戸皓貴が45分、遅れてチームに合流したヴィニシウス、山田康太が途中出場から30分ほどプレーしている。

(残り 3970文字/全文: 4200文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
1 2
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ