「ザ・ヨコハマ・エクスプレス」藤井雅彦責任編集:ヨコハマ・フットボール・マガジン

「もったいないゲームをした」(飯倉)・「僕はGKをかわしてあとはゴールを決めるだけだった。その場面で(シュミレーションで)倒れる選手はいない」(ウーゴ)他 [清水戦後コメント]

 

【コメント】

アンジェ ポステコグルー 監督

「まず選手たちを褒めたい。難しいコンディションでも10人で最後まで戦い、この審判でなければ違う結果だったと思う。続けて前を向いて進んでいくだけ」

 

――8分にヴィエイラ選手がフリーでボールを持って左に久保選手がいた場面で、ヴィエイラ選手がシュートを失敗した。このシーンが試合の分かれ目になったと思うが?

「おっしゃるとおり、あのシーンは良いチャンスだったし、あれを決めて2−0になっていたら違う結果だったかもしれない。ただ言えることは、PKの判断もそうだが、ドウグラスの2点目もオフサイドだと思うし、今日の結果に関しては1人の人間が結果を決めてしまった。20試合やっている中でこの審判は4試合目だが、これだけ良い審判がいるのに同じ審判が4回もやっているのは意外だ」

 

 

下バナー

(残り 1685文字/全文: 2057文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

tags: pickup

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ