【サッカー人気3位】ユンカー「デンマーク人全員がショックで…

「ザ・ヨコハマ・エクスプレス」藤井雅彦責任編集:ヨコハマ・フットボール・マガジン

(他のオファーがあると聞いたが)「サッカーというのは明日何が起こるか分からない。だから考えるのは次の試合のことだけ」(ポステコグルー)[Lカップ共同記者会見コメント]

 

【共同記者会見コメント】

アンジェ ポステコグルー 監督

「長い間ルヴァンカップの決勝に出られなかったので、明日は選手、スタッフ全員が楽しみにしている。湘南ベルマーレをリスペクトしているし、曺監督という素晴らしい監督がいる。前半戦での対戦は4-4というゲームだったので、明日もそうなったらベンチでドキドキすると思う。そういったエンターテイメント性に富んだゲームになったらいい」

 

MF 6 扇原 貴宏

「明日はマリノスとしてすごく重要な一戦。監督が代わって攻撃的なサッカーをやったからこその決勝戦だと思っている。明日も攻撃的なサッカーでタイトルを獲れるように頑張りたい」

 

――何をすれば、相手に何をさせなければ、タイトルを獲れるか?

ポステコグルー監督

「明日は観客が多い中でプレッシャーがかかると思う。タイトルを獲るために毎日やっている。自分たちがやるべきことをできるかどうか、練習でやってきたことを出せるかどうか」

 

扇原 貴宏

「今シーズン、どんな対戦相手でもやることは変わらなかった。それは決勝戦という舞台でも変えるつもりはない。湘南ベルマーレという素晴らしい相手にも、マリノスのサッカーができるかが優勝するための唯一の方法だと思う」

 

――トロフィーを目の前にした気持ちは?

扇原 貴宏

「明日このカップをみんなで掲げたい。それはクラブにとっても大事なこと。明日クラブ全員で喜べるようにしたい」

 

――今シーズンではなく、今年二度目のファイナルになるが?

「元日に戦った天皇杯は優勝できず、みんなが悔しい思いをした。そのぶん決勝戦の難しさや勝つか負けるかの違いも分かっている」

 

――サポーターへのメッセージを。

 

下バナー

(残り 849文字/全文: 1581文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ