【サッカーパック人気1位】 「ポステコグルー監督は守れとは言わない。だからこのサッカーを突き詰めて…

「ザ・ヨコハマ・エクスプレス」藤井雅彦責任編集:ヨコハマ・フットボール・マガジン

「(遠藤)渓太の調子もいいし、自分も負けていられない。スタートからエンジン全開で戦う」(仲川) 他 [札幌戦前コメント]

 

[コメント]

アンジェ ポステコグルー 監督

「札幌とのアウェイゲームはだいぶ前の話。直近の試合で結果を出せているし、いい内容で戦えている。明日もそれを続けていくことが大事。(仲川が先発する可能性は?)明日になってからメンバーを決めたい。先週の試合も出られる準備はできていたが、リスクは取りたくなかった。(チームとして去年との違いは?)違いとして今年のほうがパフォーマンスの波が小さい。いい状態を維持できているし、一人ひとりが理解度を深めてくれている。でも満足することはないし、その中で選手たちは向上心を持ってやってくれている。(今季無敗の三ツ沢について)三ツ沢ではいつもいいパフォーマンスを見せられている。ホームの雰囲気は素晴らしいし、それは選手にもしっかり届いている。明日もエキサイティングでいいゲームにしたい」

DF 27 松原 健

「三ツ沢はピッチと観客席が近くて、ちょっとしたチャンスでも大チャンスのような声援が聞こえてくる。それは選手の耳にも届いているし、テンションも上がる。自分はサイドにいるので特にそれが大きいのかもしれないけど、自分としては三ツ沢の雰囲気が好き。札幌とは、前回対戦で悔しい思いをした。それはチームとしても個人としても。ただ、あの時の自分ではないし、最近はチームも自分も調子がいい。いつも通りやるべきことをやって勝ちたい」

 

MF 11 遠藤 渓太

「前回のブラジル遠征はケガという事情で行けなかったので、今回どうなるか分からなかった。所属チームで試合に出ていなければ代表にも呼ばれなくなる世界だと思っている。まずはマリノスでしっかり結果を残したい。でも今の状況もあるので、今回のように代表に呼ばれた時に目に見える結果を残すことも大事。個人的に調子はいいけど、先発は監督が決めること。自分が点を取ったことでテルくんが危機感を持ってくれたらいいし、見ている人が『遠藤のほうがいい』と思ってくれるようなプレーを見せなければいけない。ただチームのためにプレーするということを頭の中で整理して、エゴに走り過ぎないようにプレーしたい」

 

 

下バナー

(残り 666文字/全文: 1553文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック

tags: pickup

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック