【サッカー人気3位】「年齢に関係なく誰よりも活躍したい。そ…

「ザ・ヨコハマ・エクスプレス」藤井雅彦責任編集:ヨコハマ・フットボール・マガジン

[椿直起、ギラヴァンツ北九州へ期限付き移籍] 武者修行の舞台は再び日本へ。 オーストラリアでたくましさを増したアタッカーが飛躍を誓う。

 

マリノスのMF椿直起(21)がJ2のギラヴァンツ北九州に期限付き移籍することが決まった。

ユース出身の椿は2019年にトップチームに昇格。同年8月に北九州(J3)へ育成型期限付き移籍して出場機会を探った。翌2020年も北九州(J2)への育成型期限付き移籍を延長すると、主力選手としてシーズン34試合に出場。サイドアタッカーとして頭角を現した。

 

 

さらに2020年のシーズン終了を待たずしてマリノスに復帰すると、同時にオーストラリアAリーグのメルボルン・シティFCへ期限付き移籍。人生初の海外移籍を果たし、異国の地で腕を磨いた。

 

 

当初は、日本とオーストラリアでウイングに求められるプレースタイルの違いに戸惑いを隠し切れなかった。しかし持ち前のポジティブ精神とガッツを生かし、次第にフィジカルを強調するサッカーにも順応していく。

 

ヨコエク

(残り 536文字/全文: 930文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック

tags: 椿直起

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ