「ザ・ヨコハマ・エクスプレス」藤井雅彦責任編集:ヨコハマ・フットボール・マガジン

鹿島戦の先発組を除くメンバーが強度の高いトレーニングを実施。 3日のルヴァン杯広島戦では大幅なメンバーチェンジも可能だ [練習レポート]

 

鹿島アントラーズに対して16年ぶりにシーズン2連勝を飾った2日後、オフ明けのチームは次なる戦いへ向けて再始動した。

横浜市内で行われた練習には、長期離脱を余儀なくされてしまった宮市亮を除く全選手が参加。鹿島戦の先発組はアクティブリカバリーに努め、それ以外のメンバーはゲーム形式など強度の高いトレーニングで大粒の汗を流した。別メニューの選手はいなかった。

 

 

鹿島戦でベンチに入らなかった畠中槙之輔と小池龍太も元気にフルメニューを消化。

 

ヨコエク

(残り 575文字/全文: 812文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ