『J番記者による大忘年会2017』~タグ祭り!~12/18渋谷で開催

石井紘人のFootball Referee Jurnal

【池内明彦審判団批評】浦和レッズ槙野のゴール時のアルビレックス新潟GK大谷との接触は審判委員会と技術委員会でも議論された正当なプレー

論点はアルビレックス新潟が大量失点をするきっかけとなった20分の興梠慎三のゴールと6分の武藤の同点ゴールがオフサイドかどうかだろう。

(残り 657文字/全文: 723文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ