石井紘人のFootball Referee Jurnal

サガン鳥栖マッシモ・フィッカデンティ監督ジュビロ磐田名波監督「74分は山本のハンドリング」と11分の河野へのノーカードを議論する【池内明彦審判団批評】

サンスポによると、「フィッカデンティ監督は主審が磐田に傾いた判定をしたと訴え「相手よりもはるかに圧倒的な試合をしないと勝てない。そういう扱いをされ、鳥栖の選手がかわいそう」と厳しい表情でまくしたてた」(参照リンク)ということなので、審判批評したい。

(残り 1527文字/全文: 1651文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ