石井紘人のFootball Referee Jurnal

長谷部茂利監督「主審のジャッジには異議があります。本当にこれでいいんでしょうか、というような気持ちです」の三本のPK【天皇杯浦和レッズ×水戸ホーリーホック:佐藤隆治審判団批評】

1本のペナルティーキック(PK)で先制点を奪い、2本のPKをとられて12で敗れた水戸の長谷部茂利監督は「主審のジャッジには異議があります。本当にこれでいいんでしょうか、というような気持ちです」と振り返った試合。

読者の方からも「両チームの関係者から全てのPKに疑問が上がっているようです」とコメントがあったので振り返ってみたい。

 

(残り 604文字/全文: 769文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック